子どもとのお料理 その1

お休みの時、最近特に楽しいのは、5年生の娘とのお料理です。
小さな頃から、時々一緒に料理をしていますが、最近の娘の動きはてきぱき。息もあって楽しいです。
料理は、5年生の娘にとっては「始めて」や「慣れない」ことだらけなので、「へえ!」がいっぱいです。
今まで当然のようにしてきた色んな工程が、娘の目を通すと、私まで急に生き生きとして感じられて、、、あぁ、この感じ!
アトリエカラフルのアートスクールの時と似てるなあ!と気づきました。
子供たちの目を通すと、世界は新しいこといっぱいで、当たり前じゃないことがいっぱいで、「へえ!」ということに満ち満ちています。
子供の持つ知りたいという好奇心や色々吸収して成長したいという潜在能力ってすごいパワーだなぁと、娘の隣で常々感心する日々です。